よくある質問

システム統合に関して

【MT4】口座移管後のログイン方法が分かりません
口座移管後、v20移管前のログイン情報でMT4にログインいただきましても、残高およびポジションは表示されません。
新しいログイン情報にてログインいただく必要がございます。

口座移管後、メールにて上記に関するMT4のログイン情報を送付いたしておりますが、端末ごとのログイン方法を改めてお知らせいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【PCにてMT4にログインする場合】

MT4画面を起動し、画面左上「ファイル」→「取引口座にログイン」におすすみください。
「ログインID」「パスワード」「サーバー」の3つの項目が表示されますので、以下のとおりログイン情報をご確認いただき、ログインをお願いします。


口座移管後のMT4ログインID・・・変更はございません。従来と同じIDをご利用ください。

口座移管後のMT4ログインPW・・・従来のパスワードをそのまま入力いただきましても、移管後のアカウントにはログインできません。ホームページのログインボタンからログインいただき、中央部下段にある口座管理の「MT4パスワードの変更」より再設定をお願いします。

口座移管後のMT4ログインサーバー・・・mt4-ng-trade03.oanda.com をご入力ください。サーバー選択時に OANDA-v20 Live-3 がある場合は、そちらを選択してください。


※ログイン後に通貨ペアの表示設定をする必要がございます。
通貨ペア名の後ろに「-a」または「-b」が付記されている通貨ペアでのみお取引いただけます。

例:USDJPY-a(ベーシックコース)
  USDJPY-b(プロコース)

「-a」または「-b」を追記した通貨ペアを表示させるため、以下の手順で通貨ペア設定をお願い申し上げます。

1)ログイン後、MT4を再起動して下さい。
2)メニューバーの「表示」をクリックし、「気配値表示」がオンになっていることをご確認下さい。
3)「気配値表示」ウィンドウ上で右クリックし、「すべて非表示(S)」を選択して下さい。
4)「気配値表示」ウィンドウ上で再び右クリックし、「すべて表示(S)」を選択して下さい。
5)「気配値表示」ウィンドウより、通貨ペアの後ろに「-a」または「-b」が追記表示されていることをご確認いただき、 「-a」または「-b」が表示されている通貨ペアを選択し、チャート上にドラッグアンドドロップして下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【iPhoneアプリにてMT4にログインする場合】

アプリを起動し、画面右下「設定」→「新規口座」→「既存のアカウントにログイン」におすすみください。
「サーバ」画面にてoandaと検索し「OANDA-v20 Live-3」を選択してください。
選択後、「ログイン」「パスワード」の入力画面が表示されますので、以下のとおりログイン情報をご確認いただき、ログインをお願いします。


口座移管後のMT4ログインID・・・変更はございません。従来と同じIDをご利用ください。

口座移管後のMT4ログインPW・・・従来のパスワードをそのまま入力いただきましても、移管後のアカウントにはログインできません。ブラウザを起動し、ホームページのログインボタンからログインいただき、画面右上「メニュー」にて口座管理の「MT4パスワードの変更」より再設定をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【AndroidアプリにてMT4にログインする場合】

アプリを起動し、画面左上「三」をタップし、「口座管理」→「口座」を選択し、左上「+」ボタンをタップしてください。
タップ後、「既存のアカウントにログイン」→「口座にログイン」画面にてoandaと検索し「OANDA-v20 Live-3」を選択してください。
選択後、「ログイン」「パスワード」の入力画面が表示されますので、以下のとおりログイン情報をご確認いただき、ログインをお願いします。

口座移管後のMT4ログインID・・・変更はございません。従来と同じIDをご利用ください。

口座移管後のMT4ログインPW・・・従来のパスワードをそのまま入力いただきましても、移管後のアカウントにはログインできません。ブラウザを起動し、ホームページのログインボタンからログインいただき、画面右上「メニュー」にて口座管理の「MT4パスワードの変更」より再設定をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【iPadアプリにてMT4にログインする場合】

アプリを起動し、画面左上「人のシルエット」をタップし、「トラフィック」右側の「+」ボタンをタップしてください。
次に、「既存のアカウントにログイン」におすすみください。
「サーバ」画面にてoandaと検索し「OANDA-v20 Live-3」を選択してください。
選択後、「ログイン」「パスワード」の入力画面が表示されますので、以下のとおりログイン情報をご確認いただき、ログインをお願いします。


口座移管後のMT4ログインID・・・変更はございません。従来と同じIDをご利用ください。

口座移管後のMT4ログインPW・・・従来のパスワードをそのまま入力いただきましても、移管後のアカウントにはログインできません。ブラウザを起動し、ホームページのログインボタンからログインいただき、画面右上「メニュー」にて口座管理の「MT4パスワードの変更」より再設定をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【AndroidタブレットにてMT4にログインする場合】

アプリを起動し、画面左上「人のシルエット」をタップし、「口座」右側の「+」ボタンをタップしてください。
タップ後、「既存のアカウントにログイン」→「口座にログイン」画面にてoandaと検索し「OANDA-v20 Live-3」を選択してください。
選択後、「ログイン」「パスワード」の入力画面が表示されますので、以下のとおりログイン情報をご確認いただき、ログインをお願いします。

口座移管後のMT4ログインID・・・変更はございません。従来と同じIDをご利用ください。

口座移管後のMT4ログインPW・・・従来のパスワードをそのまま入力いただきましても、移管後のアカウントにはログインできません。ブラウザを起動し、ホームページのログインボタンからログインいただき、画面右上「メニュー」にて口座管理の「MT4パスワードの変更」より再設定をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
デモ口座でも影響はありますか
デモ口座においては、旧サーバーはご利用いただけなくなる予定です。
引き続きデモ口座をご利用いただく場合には、以下のURLより再度お申込みください。
https://www.oanda.jp/trade/practice/openaccountv20.do?p=0
いつ口座移管されますか
口座移管は以下の日程で行います。

2019/2/2
2019/2/9
2019/2/23
2019/3/2

具体的な日程は別途メールにてお知らせいたします。
取引履歴は移行されますか
取引履歴の移行はできかねます。過去の取引履歴については、マイページにログイン後「各種帳票ダウンロード」にてご確認ください
口座残高がない場合、口座は引き継がれますか
口座残高が1円未満の場合、現在ご利用中の口座は引き継がれません。引き続きご利用いただく場合、あらかじめマイページから【v20】口座を作成し、新たに取引される場合はこちらをご利用いただくことで
スムーズに新システムをお使いいただけます。

作成方法は、以下のとおりです。

マイページ(https://www.oanda.jp/trade/web/fxTradeLogin.do)にログインいただき、口座管理内の「fxTradeサブアカウントの作成(NYサーバー)」または「MT4サブアカウントの作成(NYサーバー)」にて新たにサブアカウントを作成してください。
【fxTrade】ログインIDとパスワードは同じですか
同じです
【fxTrade】AccountIDは同じですか
変わります
【fxTrade】保有ポジションは移行されますか
移行されます
【fxTrade】指値注文は移行されますか
移行されます
【fxTrade】トレイリングストップ注文は移行されますか
v20に移行したことにより、お客様の保有中のポジションに設定されていたトレールストップも複製しております。
しかしながら、相場変動により正常に機能しない場合がございます。
その場合、トレールストップをお客様ご自身で再度設定いただきますようお願いいたします。
【fxTrade】新システム移行後も反対売買で決済できますか
可能です(両建て設定したアカウントではできませんのでご注意ください)
【MT4】ログインIDとパスワードは同じですか
ログインIDは同じですが、パスワードが変わるため、再設定が必要です。再設定の方法は、口座移管後にマイページにログインいただき、口座管理「MT4パスワードの変更」より再設定をお願いいたします。
【MT4】AccountIDは同じですか
変わります
【MT4】保有ポジションは移行されますか
移行されます(MT4 HEDGINGアカウントで保有中のポジションは移行されません)
【MT4】指値注文は移行されますか
移行されます(MT4 HEDGINGアカウントで設定中の指値注文は移行されません)
【MT4】サーバーの位置は以前と同じNYですか
NYです
【MT4】口座移管前のログイン情報で、移管後は利用できなくなりますか
従来のログイン情報ではご利用いただけません。MT4のログインIDは従来と同じですが、パスワードとサーバー情報を再設定する必要がございます。
【MT4】新しいログイン情報はどのように通知されますか
口座移管後、ご登録いただいているメールアドレスにログインID(口座移管前と同じでございます)・サーバー情報を送付します。PWはマイページ(https://www.oanda.jp/trade/web/fxTradeLogin.do)ログイン後、口座管理の「MT4パスワードの変更」から再設定してください。
【MT4】自分のアカウントがNYサーバーなのか東京サーバーなのか分かりません
MT4のログインIDが6または7桁の場合はNY、9桁の場合は東京です
【MT4】自分のアカウントが強制決済されるのか分かりません、また強制決済のタイミングはいつですか
MT4 HEDGING の記載があるアカウントは強制決済の対象です(V20 MT4 HEDGINGは除きます)。また2019年3月2日の取引終了(午前7時)後、NYマーケットクローズ時点のレートを用い強制決済されますので十分ご注意ください。
【MT4】「自動的に移行」とのことですが、なぜ「事前にv20アカウントを作成」する必要があるのでしょうか?
口座移管後にNYサーバーのMT4パスワード及びサーバーが変更されます。
保有ポジションがない場合、口座移管前に新システムで口座を作成、資金移動いただきご自身にて予め口座を移管していただくことで、スムーズにv20システムでお取引いただけます。
【MT4】v20のMT4アカウントにログインできません
v20アカウント取得後、以下の手順でログインをお試しください。

1.MT4画面起動後、「ファイル」→「取引口座にログイン」におすすみください。

2、ログイン情報を入力してください。

【ログインID】: 口座移管後、メールで送付します。また、メールが届かない場合には弊社ホームページの「ログイン」ボタンをクリックし、お客様の口座管理画面にログインします。口座一覧にMT4口座があり、口座名の右隣にある6桁または7桁の番号です。

【パスワード】:弊社ホームページの「ログイン」ボタンをクリックし、お客様の口座管理画面にログインします。ログイン後、口座管理の「MT4パスワードの変更」より変更して下さい。

【サーバー 】:mt4-ng-trade03.oanda.com を直接入力してください。

3、ログイン後に通貨ペアの表示設定をする必要がございます。
通貨ペア名の後ろに「-a」または「-b」が付記されている通貨ペアでのみお取引いただけます。

例:USDJPY-a(ベーシックコース)
USDJPY-b(プロコース)

「-a」または「-b」を追記した通貨ペアを表示させるため、以下の手順で通貨ペア設定をお願い申し上げます。

1)ログイン後、MT4を再起動して下さい。
2)メニューバーの「表示」をクリックし、「気配値表示」がオンになっていることをご確認下さい。
3)「気配値表示」ウィンドウ上で右クリックし、「すべて非表示(S)」を選択して下さい。
4)「気配値表示」ウィンドウ上で再び右クリックし、「すべて表示(S)」を選択して下さい。
5)「気配値表示」ウィンドウより、通貨ペアの後ろに「-a」または「-b」が追記表示されていることをご確認いただき、
 「-a」または「-b」が表示されている通貨ペアを選択し、チャート上にドラッグアンドドロップして下さい。
【MT4】移行後にログインをしましたが、取引ができません
v20口座では、通貨ペアの後ろに「-a」または「-b」のサフィックスが追記されるようになりました。そのため、「-a」または「-b」が追記表示されている通貨ペアをご利用いただく必要がございます。

大変お手数ですが、以下の手順で通貨ペア表示を再読み込みいただけますようお願い申し上げます。

1.MT4を再起動して下さい。

2.メニューバーの「表示」をクリックし、「気配値表示」がオンになっていることをご確認下さい。

3.「気配値表示」ウィンドウ上で右クリックし、「すべて非表示 (S) 」を選択下さい。

4. 「気配値表示」ウィンドウ上 で再び右クリックし、 「 すべて表示(S)」を選択下さい。

5. 「気配値表示」ウィンドウ より、通貨ペアの後ろに「-a」または「-b」が追記表示されていることをご確認いただき、その通貨ペアを選択し、チャート上にドラッグアンドドロップして下さい。
【MT4】通貨ペアの後ろに「-a」または「-b」が表示されています
v20口座では、通貨ペアの後ろに「-a」(ベーシックコース)または「-b」(プロコース)のサフィックスが追記されます。
そのため、通貨ペアのシンボル(表示名)をプログラム上で指定されている(ハードコード)特定のEAをご利用のお客様は各自で更新作業が必要となります。
【MT4】通貨ペアリストで選択できるGroup6-a、Gropu7-b、Group10はなんですか
v20口座では、通貨ペアの後ろに「-a」または「-b」が表示されます。
Group6-a、Gropu7-bはOANDA Japanでご利用いただけるレートでございます。
Group10はOANDA海外のレートのため、ご利用いただけません
【MT4】EAのマジックナンバー・注文番号等はそのまま維持されますか
マジックナンバーにつきましては、維持されます。
なお注文番号は変わります。
【MT4】EAで出されている現状の「注文」自体は移管されるのでしょうか
EAのシグナルによる指値や決済指値は
口座情報が変更される為維持されない可能性が高く、
EAにお口座の縛り等がある場合にはEAのシグナル自体は無効になるため
EAによって取引された決済指示や指値のポジションについては維持されないと考えられます。
【API】v1のAPIを利用していたが、設定変更するところはありますか
REST APIについて、v20サーバーへの移行時にマイページよりAPIトークンの再発行が必要となる場合がございます。

また誠に恐れ入りますが、OANDA JapanではAPIの詳細については情報を持っていないため、サポートをしておりません。
恐縮ではございますが、以下OANDA CorporationのAPIチームに直接お問合せいただけますようお願いいたします。

[email protected](英語のみ)