OANDA Japan 店頭外国為替証拠金取引約款

第1条 (本約款の趣旨)

この「OANDA Japan 店頭外国為替証拠金取引約款」(以下、「本約款」といいます。)は、お客様 が、 OANDA Japan 株式会社(以下、「当社」といいます。)との間で行う、店頭外国為替証拠金取 引(以下、「本取引」といいます。)に関する権利義務関係及び本取引に関するサービスの利用に関す る取り決めです。お客様は本取引を行うにあたり、「OANDA Japan 店頭外国為替証拠金取引説明書」 の内容及び本約款の各条項を承諾し、本取引の仕組み及びリスクを十分理解した上で、お客様自身の判 断と責任において本取引を行うものとします。なお、当社は店頭外国為替証拠金取引として 「fxTrade」、「OANDA Japan FX」、「My外貨」のサービスを提供しており、本約款は、特に記載 のない限り全てのサービスに共通して適用されます。

第2条 (法令等の遵守)

お客様及び当社は、本取引にあたり、本約款のほか関連法令諸規則を遵守するものとし、本約款に定め のない事項、又は本約款の解釈につき疑義が生じたときは、双方誠意をもって協議し、円満解決を図る ものとします。

第3条 (定義)

本約款において用いる用語は、次のとおり定義します。

  • 「ID、パスワード」とは、お客様が当社のオンラインによる店頭外国為替証拠金取引システム (以下、「本システム」といいます。)においてのみ使用するお客様だけのログインIDとパ スワードをいいます。
  • 「営業日」とは、当社の営業日です。
  • 「外国為替レート」とは、当社がお客様との間の取引に関して提示する通貨ペアの交換比率を いいます。
  • 「スワップポイント」とは、お客様の取引によって生じる通貨ペア間の金利差で、お客様の受 け取りとなるもの、支払いとなるもの双方を含みます。
  • 「指値注文」とは、お客様があらかじめ指定された為替レートに市場実勢が達した時又は超え た時に約定される注文をいいます。これには損失の拡大を防ぐための注文、又は利益を確定す るための注文を含みます。
  • 「ロスカット(随時の強制決済;英語名:Margin Closeout)」とは、お客様の有効証拠金が その時点に必要な証拠金を下回った場合、対象の建玉を本システムが自動的に決済することを いいます。
  • 「必要証拠金」とは、当社がお客様の口座の建玉を維持するために担保として必要とする預り 金をいいます。本約款において「証拠金」ということもあります。
  • 「成行注文」とは、発注時点において当社が提示しているレートで売買する注文をいいます。
  • 「建玉」とは、未決済の約定をいいます。
  • 「注文」とは、成行注文及び指値注文をいいます。
  • 「制裁対象国」とは、経済産業省が経済、貿易制裁の対象として指定し且つ制裁を実行してい る国、及び地域をいいます。
  • 「手数料」とは、当社がお客様に適宜請求する手数料をいいます。主なものは銀行の手数料、 送金手数料、小切手等の返還手数料等がありますがこれらに限りません。
  • 「取引」とは、当社がお客様の取引相手として注文を約定又は成約することをいいます。

第4条 (取引の仕組み)

  • お客様が本約款に基づいて行う本取引とは、お客様が当社の証拠金を預託して、証拠金を担保として行 う外国為替取引をいいます。本取引は、当社がお客様の相手方となって取引を成立させる相対取引とな ります。
  • 本取引は、お客様がインターネットを通じて本システムを利用して取引する方法により行われるものと します。
  • お客様の本システムへのアクセスは ID、パスワードにより認証されます。当社は、ID、パスワードが当 社の本システムに登録されているものと一致した場合には、お客様本人とみなして本取引を行い、これ に基づいて行われた取引についての責任は、すべてお客様が負うものとします。

第5条 (取引口座)

  • お客様からの預託金、本取引における証拠金、建玉決済に係る損益金、その他経費・手数料等、本取引 に係る全ての金銭の授受、残高等の管理は、お客様が当社に開設する店頭外国為替証拠金取引口座(以 下「本取引口座」といいます。)により行われるものとします。
  • 本取引口座の開設は、原則、一名義一口座とします。
  • お客様は、本取引を行うことを目的として、本約款 及び「OANDA Japan店頭外国為替証拠金取引説 明書」、その他当社の定める規則等に同意の上、当社所定の手続により本取引口座の開設の申込を行う ものとします。お客様は本人確認書類に記載されているものと同一の住所・氏名を使用するものとしま す。
  • お客様は、本取引口座の開設の申込を行うに際し、当社が交付する書面または報告書については、電子 メールを含む電磁的な交付に同意するものとします。
  • 本口座開設の諾否は、当社が当社の審査基準に基づき判定するものとし、お客様は当社が本口座の開設 を承諾した場合に限り、本取引を行うことができます。審査結果次第ではお客様の口座開設をお断りす る場合があります。なお、審査の結果、本取引口座の開設ができないと当社が判断した場合の理由は一 切開示しないものとします。