新規口座開設

FXに関するコラム・豆知識

CSVファイルでトレードデータをダウンロードする方法を紹介

CSVファイルで取引データをダウンロード

エクセル等でのデータの加工を得意とする方であれば、トレードデータを元に自分なりに分析したいという方も多いと思います。「取引のパフォーマンス機能」では決済の完了したトレードのデータをCSVファイルでダウンロードすることができます。

 

ダウンロードの手順

対象期間全てのトレードデータをダウンロードする場合

トレードデータのダウンロードは左端の「ジャーナル」を選択し、右側の「エクスポート」をクリックして行います。

上の部分で選択した期間のデータを表示、ダウンロードすることができます。

トレードデータのCSVデータのダウンロード方法

 

絞り込んだデータをダウンロードする場合

「取引のパフォーマンス機能」を用いてデータを分析している際に表示されたデータのみを抽出することも可能です。 この場合は欲しいデータのグラフの上でクリックします。

トレードデータのダウンロード方法

 

対象のトレードがポップアップされるので、「Export」をクリックするとダウンロードすることができます。

ダウンロードデータの内容

ダウンロードしたデータには次の12項目のデータが含まれます。
「商品」:通貨ペア名
「L/S」:売買の種別(Lが買い、Sが売りのトレードを示しています。)
「サイズ」:トレード数量(買いの場合は正の数値、売りの場合は負の数値となります。)
「損益(P&L)」:利益額
「開始日」:エントリーした日付
「開始時間」:エントリーした時間
「開始価格」:エントリーした価格
「決済日」:決済した日
「決済時間」:決済した時間
「決済価格」:決済した価格
「保有時間(秒)」:保有時間(秒)
「Currency」:口座の通貨

【ダウンロードしたCSVファイルの例】

トレードデータのダウンロード方法 「取引のパフォーマンス機能」でトレード分析⑤

   
本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。

この記事をシェアする

ホーム » FX/CFDに関するコラム(ブログ)・豆知識 » CSVファイルでトレードデータをダウンロードする方法を紹介