新規口座開設

ビッグマック指数による通貨の評価

ビッグマック指数とは、英国の経済紙「Economist」が発表しているマクドナルドのビッグマックの価格を用いた指標です。Economistでは、年に2回、世界中のマクドナルドのビッグマックの価格を調査し、全て米ドルに引き直し、価格の差を算出しています。
この指標では、一物一価主義による同じビッグマックはどこで買っても価格は同じになるという考え方から為替レートの過大評価、過小評価の可能性を探ることができます。

ホーム » OANDA Lab » ビッグマック指数による通貨の評価