プロサイクリスト與那嶺恵理選手が語る「コンディションを上げるためのルーティーン」
Photo by Kei Tsuji / 辻啓


トレーダーの皆様こんにちは!
OANDA JAPAN プロ契約ロードレーサーの與那嶺恵理です。
オーストラリアでのシーズン初戦を終え、オランダへ帰国し ベルギーのフランドル地方で行われる熱狂のクラシックシーズンが始まりました。 これから毎週大きなレースが続き、自分が目標にしている4月のアルデンヌクラシックに向け コンディションを徐々に上げていく日々が続きます。

コンディションを上げるために日々私が行っている ヨーロッパでの日常生活、少し公開します!

7時過ぎ、起床。
コップ一杯の水を飲んで、30分ほどの散歩に出かけます。
毎日歩くことで、自分の体調を把握します。
戻ったら、アブローラーを100回ほど。体幹トレーニングを行います。

8時半 朝食
コーヒー豆から挽いて、ハンドドリップで一杯。

前日に仕込んだミューズリーと共にゆっくり食べます。
コーチも朝食をしながら、トレーニング、スケジュールなどの確認をして10時過ぎ トレーニングに出発!
私はオランダ、ベルギー、ドイツの国境付近に住んでいます。
みなさんが想像するオランダは「真っ平ら」だと思いますが 私が住む地域は大きな丘陵地帯。そこを3時間から4時間ほど。
登っては下り、また登る。とても良いトレーニング環境です。
トレーニング中は、エナジードリンクを飲み、補給Barを食べ、血糖値を維持し 心拍計をつけて身体の負荷を管理しながら、様々なメニューを行います。

14時 トレーニング終了 そして遅い昼食
トレーニング直後に身体の回復のため、プロテインをしっかり摂取し その後 パスタ ゆで卵 など食事を作りゆっくり食べます。
激しい練習のときは前日に仕込んだお昼が多いですね。
夕方までのんびりタイムです。
読書をしたり、勉強をしたり、Noteを書いたり、身体も休めながらゴロゴロします。

17時過ぎ 散歩 カフェタイム 今日一日を振り返りながら、30分ほどお散歩です。
馬、ロバ、ヤギ、鹿など、家の近くには動物も一杯 彼らを触ることもあるリラックスタイムです。
カフェにも良く歩いていきます。
localの方たちとお話しをしてリラックス。

19時過ぎ 夕食
玄米ご飯、納豆、サラダなどを自分で作り、そして食べます。
食べることが大好きで飲むことも大好きなのですが 今はダイエット継続中。ビールは我慢です。
その後、ゴロゴロしながら明日の準備、メニューの確認を行い 22時に就寝です。睡眠時間と睡眠環境はとても大切。
ノイズキャンセリングイヤホンをつけて就寝です。

当たり前ですが、プロアスリートとして健康的な生活をしています。
日常の積み重ねでしか大きな結果を生むことは出来ません。
我慢することも多いのですが、今は結果のためにそれも楽しんでいます!
Noteも始めております。
ブックマーク、よろしくおねがいします!
note 與那嶺 恵理/Yonamine Eri

東京オリンピックまで520日
どうぞ応援よろしくお願いします!

全てを力に変えて

OANDA JAPAN プロ契約アスリート
自転車ロードレース 與那嶺 恵理

 

home_footer > プロサイクリスト與那嶺恵理選手が語る「コンディションを上げるためのルーティーン」