プロサイクリスト與那嶺恵理選手が語る「気持ちを次へ持っていくこと」

Photo by Kei Tsuji / 辻啓


OANDAユーザーの皆様、こんにちは!
OANDA Japan プロ契約ロードレーサーの與那嶺恵理です。
長いシーズン、終りが見えてきました。

6月末、全日本選手権優勝の後、二日後にはイタリアへ飛び、
そこから怒涛の10日間ジロ・デ・イタリアを走り、
ツール・ド・フランス、スペインのレース、
スコットランド、スウェーデン、ノルウェー、そしてフランスと毎週レースが続きました。

Photo by Kei Tsuji / 辻啓

今シーズンのレース距離選手権では、世界二位。
https://www.procyclingstats.com/rankings/we/season/distance
流石に疲れてきました。チームからセレクションされることは嬉しいのですが。。。

厳しい連戦の中、スコットランドのステージレースでは
ヨーロッパに来てから3年目、初めてトップ10以上の成績、6位を獲得することが出来ました!
https://cyclist.sanspo.com/485281

Photo by Kei Tsuji / 辻啓


チームの仕事もある中、あと一歩のレースも多く悔しい思いも沢山しました。
そして「まぁ仕方がない」良い意味での諦め、割り切りも出来るようになりました。

まずは自己更新が今年出来たことは大きな自信です。
今月末、ヨークシャーでの世界選手権に向け
気持ちをリセットして準備を進めます。

良い意味で諦めること。
出来る時もあれば、出来ない時もある。
出来る時のために、自分を高める日常を積み重ねます。

シーズン最後の決算、世界選手権まであと3週間

東京オリンピックまで330日
どうぞ応援よろしくお願いします!

全てを力に変えて

OANDA JAPAN プロ契約アスリート
自転車ロードレース 與那嶺 恵理

home_footer > プロサイクリスト與那嶺恵理選手が語る「気持ちを次へ持っていくこと」