MT5の使い方

MT5(Android版)のインストール、ログイン方法を紹介

OANDAのMT5口座は、androidのスマートフォン版のMT5(メタトレーダー5)アプリをご使用することができます。

PC版に比べると、機能は制限されますが、チャート上にインジケーターや描画ツールを表示できるほか、注文を行うこともでき、外出先でも相場の変化に対応することができます。

android版のMT5を使うためには、最初にスマートフォンにアプリをインストールします。


※MT5を使用するには、予めOANDAのMT5用のアカウントを用意しておく必要があります。

 

android版MT5のアプリのインストール

android版MT5を使うためには、MT5のアプリをインストールする必要があります。インストールはandroidのPlayストアを起動して行います。

 

 

Playストアを起動し、検索窓でMT5と検索すると、「MetaTrader5」が出てきますので、「インストール」をタップして、インストールを行います。

 

インストールと同時にMetaQuates社のデモアカウントが作成され、インストールが完了します。

 

android版MT5のアプリへのログイン

アプリが起動したら、ログインを行います。

android版のログインは「口座管理」の画面から行います。口座管理の画面は画面左上のメニューから表示します。

 

メニューの一番上の「口座管理」の部分をタップします。

 

登録されている口座のリストが表示されここで、登録口座の切替えを行うことができます。最初は自動的に作成されたMetaQuates社のデモアカウントが表示されます。

右上の「+」の部分をタップして、新たな口座を登録できますので、ここからOANDAの口座を登録します。

 

検索窓が表示されるので、「OANDA」と入力すると、候補に「OANDA Corporation」が表示されるので、これをタップして選択します。

 

表示される画面の下段の既存口座を使用するの部分からログインします。

サーバの部分では、本番口座の場合は「OANDA-Japan MT5 Live」、デモ口座の場合は「OANDA-Japan MT5 Demo」を選択します。

サーバを選択後、MT5用のログインID、パスワードを入力し、「ログイン」をタップしてログインします。

 

下段のメニューの「トレード」の画面で残高等が一致しているでログインが正常に行われたかを確認することができます。

 

また、口座管理の画面でも残高等を確認することができます。

 

MT5を学びたい方へオススメコンテンツ

MT5

OANDA証券ではMT5(メタトレーダー5)の基本的な使い方を、画像や動画を用いて詳しく解説します。OANDA証券が独自開発したオリジナルインジケーター自動売買(EA)なども豊富に提供しています。OANDA証券の口座をお持ちであれば無料で使えるので、ぜひ口座開設をご検討ください。


本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。

この記事をシェアする

ホーム » MT5の使い方 » MT5(Android版)のインストール、ログイン方法を紹介