用語解説

貿易収支とは|意味・推移やよくある質問を解説


貿易収支とは、輸出額と輸入額の差額のことです。輸出額が輸入額よりも多ければ貿易黒字、輸出額が輸入額よりも少なければ貿易赤字となります。

貿易収支には、財務省関税局が発表する「貿易統計」に基づいたものと、日本銀行と財務省が共同で発表する「国際収支統計」に基づいたものがあります。

この記事では、貿易収支の意味や推移、よくある質問を詳しく解説します。

貿易収支とは

貿易収支について以下の項目で解説します。

  • ・意味
  • ・2種類の貿易統計の違い
  • ・経常収支との違い

意味

貿易収支とは、輸出額と輸入額の差額のことです。輸出額が輸入額よりも多ければ貿易黒字、輸出額が輸入額よりも少なければ貿易赤字となります。

貿易収支には、財務省関税局が発表する「貿易統計」に基づいたものと、日本銀行と財務省が共同で発表する「国際収支統計」に基づいたものがあります。

前者は関税境界を通過した貨物を計上範囲に、後者は居住者と非居住者の間で所有権が移転した財貨を計上範囲としており、両者の数値には差異があります。

一般的に、FX市場で貿易収支が取り上げられる場合は、国際収支統計に基づいた貿易収支です。

2種類の貿易収支の違い

2種類の貿易収支は、以下のような違いがあります。

貿易統計に基づく貿易収支 国際収支統計に基づく貿易収支
発表(作成) 財務省関税局 日本銀行と財務省
データ計上範囲 関税境界を通過した貨物 居住者と非居住者との間で所有権が移転した財貨
データ計上タイミング

輸出…積載船舶等が出港した時点

輸入…輸入許可の時点
所有権が移転した時点
建値

輸出…FOB

輸入…CIF

輸出…FOB

輸入…FOB

※FOB=Free On Board(本船渡し価格)

※CIF=Cost, Insurance and Freight(貨物代金に加えて、仕向地までの運賃・保険料が含まれた価格)

例えば、米国から人工衛星を購入してそのまま米国で打ち上げた場合、貿易統計では税関を通過していないためデータ計上されない一方、国際収支統計では所有権移転によりデータ計上されます。

経常収支との違い

貿易収支は、経常収支の一部です。

経常収支は「貿易・サービス収支」「第一次所得収支」「第二次所得収支」から成り立っています。

財貨(物)の輸出入の収支が貿易収支、無形財のサービス取引がサービス収支、対外金融債権・債務から生じる利子・配当金等の収支が第一次所得収支、 居住者と非居住者との間の対価を伴わない資産の提供に係る収支が第二次所得収支にあたります。

貿易収支と経常収支の違い

日本の貿易収支の推移

日本の貿易収支の推移は、下図の通りです。

2010年(平成22年)までは貿易黒字が続いていたものの、2011年(平成23年)に東日本大震災の影響を受けて貿易赤字に転じ、しばらく貿易赤字が続きました。

その後、2016年(平成28年)~2021年(令和3年)には貿易黒字に戻りながらも、2022年(令和4年)からは再び貿易赤字になっています。

日本の貿易収支の推移

貿易収支に関するQ&A

貿易収支に関するQ&Aについて解説します。

  • ・日本が貿易赤字なのはなぜですか?
  • ・国際収支統計との違いは何ですか?

日本が貿易赤字なのはなぜですか?

日本は資源輸入国であり、石油と天然ガスのエネルギー輸入による貿易赤字が最大の理由と言われています。

2011年の東日本大震災により、サプライチェーン(部品などの供給網)が混乱し輸出量が低下しました。

それに加えて、原子力発電所停止の影響から火力発電の燃料として石油・天然ガスの輸入が増え、貿易収支は48年ぶりの赤字に転落しました。

その後も、エネルギー輸入による貿易赤字が続いています。

国際収支統計との違いは何ですか?

貿易収支は、国際収支統計の一部です。

国際収支統計の内訳に「経常収支、資本移転等収支、金融収支」があり、その中の経常収支の内訳に「貿易・サービス収支、第一次所得収支、第二次所得収支」があります。

【まとめ】貿易収支とは|意味・推移やよくある質問を解説

貿易収支とは、輸出額と輸入額の差額のことで、輸出額が輸入額よりも多ければ貿易黒字、少なければ貿易赤字となります。

貿易収支には、財務省関税局が発表する「貿易統計」に基づいたものと、日銀と財務省が共同で発表する「国際収支統計」に基づいたものがあります。

前者は関税境界を通過した貨物を計上範囲に、後者は居住者と非居住者の間で所有権が移転した財貨を計上範囲としており、両者の数値には差異があります。

一般的に、FX市場で貿易収支が取り上げられる場合は、国際収支統計に基づいた貿易収支です。


本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。

この記事をシェアする

ホーム » 用語解説登録 » 貿易収支とは|意味・推移やよくある質問を解説