TradingViewの使い方

iPhone版TradingView(トレーディングビュー)のインストールおよびログイン方法


TradingViewはiPhoneのアプリでも利用することができます。PC版とスマホ版のTradingViewは自動的に同期される仕組みとなっており、PC版で設定したチャートをスマホ版でチェックできるので、外出先でもPC環境に近い分析を行うことが可能です。ここではiPhone版TradingViewアプリのインストール方法およびログイン方法を紹介します。


iPhone版TradingViewのインストール方法


iPhone版TradingViewを使うには、アプリをインストールする必要があります。お使いのiPhone端末の「App Store」アプリを起動し、ボトムナビゲーション(画面の一番下)の「検索」をタップします。

iPhone版TradingViewを使うには、アプリをインストールする必要があります

上部の検索窓に「tradingView」と入力して検索すると「TradingView」が出てくるので、「入手」をタップしてインストールを実行しましょう。

上部の検索窓に「tradingView」と入力して検索すると「TradingView」が出てくるので、「入手」をタップ


iPhone版TradingViewのログイン方法


インストール終了後、iPhone版TradingViewアプリを開くと「ウォッチリスト」が表示されます。ログインするには、まず画面左上の3本線のアイコンをタップします。

インストール終了後、iPhone版TradingViewアプリを開くと「ウォッチリスト」が表示されます

ログイン画面が表示されたら、TradingViewのアカウント情報でログインします。TradingViewアカウントの「ユーザー名またはEメールアドレス」と「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップすればログインできます。ちなみに、iPhone版TradingViewではSNSのアカウントと連携してログインすることも可能です。

ログイン画面が表示されたら、TradingViewのアカウント情報でログインします

TradingViewアカウントをお持ちでない場合は、「登録」のタブから新規アカウントを作成しましょう。「Eメールアドレス」「ユーザー名」「パスワード」を入力し、「登録」をタップすればアカウントの作成完了です。その情報でログイン画面からログインすることができます。

TradingViewアカウントをお持ちでない場合は、「登録」のタブから新規アカウントを作成しましょう

Tradingviewを学びたい方へオススメコンテンツ

TradingView

OANDAでは、Tradingviewの様々な使い方に関するコンテンツを提供しています。コンテンツを読み進めていくことで、初心者の方でもTradingviewを使いこなせるようになるでしょう。またTradingviewからOANDAの口座にログインすることで、Tradingviewを使い取引が行えます。他社にはないサービスなので、ぜひ口座開設をご検討ください。


本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。

この記事をシェアする

ホーム » TradingViewを使った戦略 » iPhone版TradingView(トレーディングビュー)のインストールおよびログイン方法