新規口座開設

用語解説

レジスタンスライン - FX初心者向け用語解説

レジスタンスライン(上値抵抗線)とは?

レジスタンスラインとは日本語では「上値抵抗線」と呼ばれ、上値を抑えているラインのことです。FX市場ではレジスタンスラインに接近するところでは一度上昇にブレーキがかかる可能性があるほか、レジスタンスラインを突破(上抜け)すると上昇基調が続く可能性が高くなります。

買いポジションを保有している場合は利益確定を検討したり、エントリーポイントを探している場合は一度押し目を待つか、レジスタンスラインを抜けるまで待ってから仕掛けることを検討する必要があります。

次のチャート上では高値同士を結んだラインがレジスタンスラインとなります。
下降トレンドの場合は高値を結んだトレンドライン、一定のレンジでの推移が続いている場合はレンジの上限の水準がレジスタンンスラインとなります。

レジスタンスライン


この記事をシェアする

home_footer > 用語解説登録 > レジスタンスライン – FX初心者向け用語解説