テクニカル分析解説

公開日:2021年7月8日 19時49分
最終更新日:2021年10月6日 13時59分

ZigZag(ジグザグ)の基本的な見方、使い方、トレーディングアイデアを紹介

ZigZag(ジグザグ)とは、チャートの波動に自動でラインを引いてくれるインジケーターです。一般的にトレンドやトレンド転換点を分析するのに使います。

このコーナーでは、長く為替トレーディングの第一線で活躍されてきた山中康司(やまなかやすじ)氏監修のもと、ZigZag(ジグザグ)の基本的な知識や使い方、トレーディングアイデアなどをご紹介します。

山中康司氏監修 ZigZag(ジグザグ)に関する記事一覧


相場の流れを自動的に視覚化するZigZag


FX/CFDでは数多くのインジケーターが存在し、ZigZag(ジグザグ)もその中の一つです。本記事では、ZigZag(ジグザグ)という言葉の意味や使い方、パラメータ設定などについて詳しく紹介します。(山中康司氏監修記事)

相場の流れを自動的に視覚化するZigZagを読む

テクニカル分析についてもっと学びたい方へのオススメコンテンツ

ジグザグ

長く為替トレーディングの第一線で活躍されてきた山中康司(やまなかやすじ)氏監修のもと、ZigZag(ジグザグ)の基本的な知識や使い方、トレーディングアイデアなどをご紹介します。またOANDAでは、ZigZag(ジグザグ)に関するオリジナルインジケーターを多数提供しています。このオリジナルインジケーターは、OANDAの口座をお持ちのお客様だけがお使いいただけます。


本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。

この記事をシェアする

ホーム » テクニカル分析解説 » ZigZag(ジグザグ)の基本的な見方、使い方、トレーディングアイデアを紹介