TradingViewの使い方

TradingView(トレーディングビュー)のオブジェクトツリーとは?

TradingView(トレーディングビュー)のチャートではFXの相場分析に必須のトレンドラインやテクニカルインジケーターなどの表示物をスマートに管理することのできるオブジェクトツリーというものが用意されています。


オブジェクトツリーとは?


「オブジェクトツリー」とはチャート上に表示されている描画物やリストで表示し、管理することができるツールです。たくさんの物を表示してしまった際の整理や必要に応じてチャート上での表示・非表示を切り替えたりして使うことができます。

オブジェクトツリー1


オブジェクトツリーの表示方法


オブジェクトツリーはチャートの右側のツールバーから表示させることができます。

オブジェクトツリー2


オブジェクトツリーの構造


オブジェクトツリー銘柄ごとに表示されます。銘柄の切り替えは上部のアイコンから行うことができます。また描画物、インジケーターはメインチャート、サブチャートの順に表示されます。サブチャートを複数表示している場合は、サブチャートごとに仕切られます。

オブジェクトツリー3


オブジェクトの管理



ロック、表示/非表示、削除


オブジェクトツリーでは現在表示している銘柄のオブジェクト(ライン等の描画物やインジケーター)の一覧が表示されます。各オブジェクト名にカーソルを当てると表示されるアイコンをクリックすると、ロック、表示/非表示、削除を行うことができます。また、オブジェクト名をダブルクリックすると、各オブジェクトの設定画面を表示することができます。

オブジェクトツリー4


オブジェクトのグループ化


コントロールを押しながら、オブジェクトを選択し、上部のフォルダのアイコンをクリックすると、オブジェクトをグループ化することができます。

オブジェクトツリー5

グループ化したものはまとめてロック、表示/非表示、削除といった管理を行うことができます。グループの変更は各オブジェクト名をドラッグ&ドロップするとグループに追加、グループから削除を行うことができます。

オブジェクトツリー6


オブジェクトのコピー、複製


オブジェクトをクリックし選択した状態で、上部の中央のアイコンをクリックすると、オブジェクトのコピーまたは複製を選択することができます。

オブジェクトツリー7


オブジェクトの移動


移動平均線等の上下のペイン(チャート)に移動して表示することができるものに関して、クリックして選択すると、上部の移動のアイコンをクリックすると、上下に移動することができます。

オブジェクトツリー8


TradingView(トレーディングビュー)のオブジェクトツリーの新機能一覧


TradingView(トレーディングビュー)では、ユーザーが使いやすいように定期的にアップデートされます。ここでは、オブジェクトツリーに関するアップデートで新たに追加された機能を随時更新し紹介します。


オブジェクトツリーで描画に名前を付けて整理する機能


2020年2月5日にオブジェクトツリーで描画に名前を付けて整理する機能が追加されました。これにより、チャート上のオブジェクトをまとめて管理するだけではなく、各オブジェクトに名前をつけて管理することも可能です。

オブジェクトツリーで描画に名前を付けて整理する機能

Tradingviewを学びたい方へオススメコンテンツ

TradingView

OANDAでは、Tradingviewの様々な使い方に関するコンテンツを提供しています。コンテンツを読み進めていくことで、初心者の方でもTradingviewを使いこなせるようになるでしょう。またTradingviewからOANDAの口座にログインすることで、Tradingviewを使い取引が行えます。他社にはないサービスなので、ぜひ口座開設をご検討ください。


TradingView(トレーディングビュー)で使用する情報は、全てTradingView(トレーディングビュー)社に帰属するものであり、当社は、その正確性、完全性を保証するものではありません。同サイトで使用する情報に基づいて行った取引によって発生したいかなる損害・損失について、当社は一切責任を負いかねますのでご了承下さい。最終的な投資判断についてはお客様ご自身でお願い致します。


本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。



この記事をシェアする

ホーム » TradingViewを使った戦略 » TradingView(トレーディングビュー)のオブジェクトツリーとは?