用語解説

エンベロープ - FX初心者向け用語解説

エンベロープとは?

エンベロープとは、テクニカル指標の一つで、チャート上に移動平均線から一定の幅を上下に乖離させた線を表示させ分析する指標です。

ボリンジャーバンドに似ていますが、ボリンジャーバンドは標準偏差を用いたラインを引くため、ボラティリティに併せて上下に広がるのに対し、エンベロープは一定の幅でラインを引きます。

envelopes

エンベロープでは移動平均線からの乖離率を見るほか、トレンドの発生を探る場面で活用することができます。


この記事をシェアする

home_footer > 用語解説登録 > エンベロープ – FX初心者向け用語解説