MT4の使い方

MT4(メタトレーダー4)の注文機能の歯がゆいところに手が届くツールが登場

tradeterminal

MT4の歯がゆいところに手が届く

オアンダラボ TY3用MT4 ベーシックパッケージの中に入っている「OANDA Trade Terminal」は、MT4の仕様で物足りない部分を補う機能を持ち合せた便利な注文とポジション管理を行うツールになります。

ワンクリック注文

注文パネルではワンクリック注文をすることができます。
MT4のワンクリック注文では発注と同時にストップ注文やリミット注文を入れることができませんでしたが、この「Oanda-Trade Terminal」を使用するとワンクリック注文の発注の際に予めストップ注文やリミット注文を出せるようになります。

9
操作方法はシンプルです。ロットの部分に取引数量を入力後、S/Lの欄にストップ注文の水準(任意)、T/Pの欄にテイクプロフィット注文の水準(任意)を入力します。また、T/Sの部分にはトレールストップの数値(任意)を入力します。

一括決済、通貨ペアごとの決済等

「Oanda-Trade Terminal」を使用するとポジションの一括決済に加え、利益の出ているポジションのみの決済や損失の出ているポジションのみの決済など様々な決済方法を使うことができます。

口座情報も同時に表示

「Oanda-Trade Terminal」を使うと口座情報も同時に表示することが可能です。
MT4のターミナルよりも視覚的に見やすくなっており、取引の状況を一目で確認することができるほか、口座情報を元にアラームを設定することができます。


「Oanda-Trade Terminal」の詳しい使い方についてはこちら。





条件
弊社MT4東京サーバをご利用のお客様。デモ口座では使用できません。
ダウンロードURL


※お客様が本サービスの情報、システムを利用して行った取引のいかなる損失にも、当社は一切の責任を負いません。ご利用に関するリスクに関して十分にご理解いただいたうえで、お客様ご自身の判断と責任において取引してください。

この記事をシェアする

home_footer > MT4の使い方 > MT4(メタトレーダー4)の注文機能の歯がゆいところに手が届くツールが登場