MT4の使い方

MT4(メタトレーダー4)Oanda Sentiment Traderの使い方(MT4で市場のセンチメントをチェック)

Oanda Sentiment Traderとは?

Oanda Sentiment TraderとはMT4(メタトレーダー4)上でマーケットのセンチメントをチェックしながら注文を発注することのできるツールです。
ここでいうセンチメントとは、FXBlue社の顧客のポジションの比率で示されています。
※OANDAの顧客のポジションの比率とは異なります。

OANDAのポジションの偏りと併せて市場のポジションの偏りをチェックするとより効果的に分析できると思います。
OANDAのオープンポジションについてはこちら

Oanda Sentiment Traderの基本構成

Oanda Sentiment Traderは「通貨ペア名」タブ、「シンボル」タブ、「新規注文」タブの3つのタブで構成されています。

通貨ペア名タブ

通貨ペア名が表示されているタブになります。
通貨ペア名タブでは通貨ペアのセンチメント、センチメントの推移と価格のチャートを表示することができます
左下の部分にカーソルを併せるとチャートの時間軸を変更することができます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-07-10-17-11-38

シンボルタブ

シンボルタブではSentiment Traderで表示できる通貨ペアのポジションの保有量、未実現損益をチェックすることができます。
通貨ペアの部分をクリックすると通貨ペアが切り替わります。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-07-10-17-57-58

新規注文タブ

新規注文タブでは注文を出すことができます。新規注文と同時にストップロス、テイクプロフィットもPips数を指定して注文することができます。
「非ヘッジモード」のところにチェックを入れておくと反対売買を行うことで決済を行うことができます。
非ヘッジモードにしておくことでワンクリックで注文、決済を行うことが可能になります。
また、その通貨ペアで保有中のものがある場合は上部に表示され、この画面から決済を行うこともできます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-07-10-17-59-04

Oanda Sentiment Traderの設定

Oanda Sentiment Traderは自動売買は行いませんが、注文を出す機能があるため、EAのプログラム形式となっています。
そのため、Oanda Sentiment Traderを使用するには、MT4を自動売買ができる状態にしておく必要があります。

チャート上にOanda Sentiment Traderをドラッグ&ドロップすると、EAの設定画面が表示されます。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-07-10-17-10-42

「自動売買を許可する」、「DLLファイルの使用を許可する」「外部エキスパートの使用を許可する」にチェックが入っていることを確認し、OKを押します。

条件
弊社MT4東京サーバをご利用のお客様。デモ口座では使用できません。
ダウンロードURL

本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。

この記事をシェアする

home_footer > MT4の使い方 > MT4(メタトレーダー4)Oanda Sentiment Traderの使い方(MT4で市場のセンチメントをチェック)