新規口座開設

MT4の使い方

MT4(Meta Trader4)自動売買プログラムの設定方法を紹介

OANDA JapanではMT4を使って自動売買を行うことができます。この記事では初めてMT4を使って自動売買する方のために、設定方法/手順、注意点を詳しく紹介します。


OANDA(オアンダ)のMT4で自動売買プログラムを設定する方法


OANDAのMT4を利用して、自動売買プログラムを始める手順をキャプチャ付きで分かりやすく紹介します。

手順①MT4を開き、「ナビゲーター」→「エキスパートアドバイザー」を選択

自動売買設定①

手順②使用する自動売買プログラムを選択し、チャートにドラッグ&ドロップする

自動売買設定②

手順③別ウィンドウが表示されるため、「全般」タブの「自動売買を許可する」にチェックをつけて、「OK」を選択

自動売買設定③

OKを選択後、チャート上の右上に自動売買プログラム名と顔マークが表示されれば、チャートへの設定は完了です。

自動売買設定④

OANDAのMT4で自動売買プログラムのオンオフを切り替える方法


チャート上の右上に表示される自動売買プログラム名と顔マークですが、スマイルマークの場合は自動売買プログラムが稼働している状態です。

自動売買開始

反対に、怒っているマークであれば自動売買プログラムは停止している状態です。

自動売買完了

チャートの上部にある「自動売買」をクリックすれば、自動売買プログラムの開始や停止をすることができます。

自動売買をクリック

自動売買をクリックするごとに、顔マークがスマイルになったり怒っているマークになっていたりを確認することができます。

自動売買プログラムのオンオフを切り替える方法

自動売買プログラム設定完了後のバックテストのやり方


MT4に自動売買プログラムを設定した後、バックテストを行います。バックテストとは、過去の値動きに対して利益が出せるのかを検証することです。過去検証を行い利益を出すことができれば、その後も利益を出す確率が高い自動売買プログラムと判断することができます。

ただし、あくまで過去の値動きでの検証となるため、必ず利益を出せるわけではありません。あくまでも、その自動売買プログラムで利益が出せるのかの確認をしましょう。バックテストの具体的なやり方を以下の記事で詳しく紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

MT4(メタトレーダー4)の自動売買の導入方法②(バックテスト)


MT4(Meta Trader4)とは?


MT4とは、ロシアのMeta Quotes(メタクオーツ)社が開発した、FX(外国為替証拠金取引)やCFD(差金決済取引)など様々な金融商品を取引するためのプラットフォームです。豊富なインジケーターや分析ツール、心理的要因での損失を排除する自動売買などの機能が豊富にそろっているため、世界中のトレーダーから利用されています。

MT4について詳しく知りたい方はこちら


OANDAのMT4の特徴


OANDAのMT4の特徴について紹介します。


約50種類以上の豊富なインジケーターを提供


MT4は、移動平均線やボリンジャーバンドなど約40種類以上のインジケーターがデフォルトで導入しています。OANDAが提供するOANDAラボでは、さらに50種類以上のオリジナルインジケーターをご用意しています。FXでの成功確率を上げるためには、インジケーターを使いこなすことも重要な要素の一つです。以下の記事では、約50種類以上あるOANDAのオリジナルインジケーターの使い方や導入方法を紹介しているので、ぜひ御覧ください。

OANDAオリジナルインジケーターについて詳しく見る


東京サーバーなら通信速度を大幅に短縮


OANDAの東京サーバーは、NYサーバーに比べ通信速度を大幅に短縮することができます。チャートの反映が早いことや取引スピードが向上するため、より快適な取引を行うことが可能です。

東京サーバーなら通信速度を大幅に短縮

取引データを可視化し成績も一目瞭然


MT4なら、取引データを可視化することができ、トレード成績を一目で判断することができます。

取引データを可視化し成績も一目瞭然

自動売買プログラム(EA)を導入できる


前述したように、MT4では豊富なインジケーターや分析ツールなど様々な機能を利用できますが、その中でも自動売買プログラムを利用できるという点が大きなメリットです。自動売買プログラムは、条件を満たせばプログラムが自動で取引を行ってくれるため、心理的要因での損失を排除することができます。「なかなか損切りができない」「裁量取引だと難しい」などでFXで利益を得られていない方は、自動売買プログラムを検討してみるのも一つの手段です。

FX自動売買のメリット・デメリットは?やり方や取引ツールも紹介


OANDAのMT4の使い方


MT4は高機能チャートであるため、様々な使い方をすることができます。OANDAでは、MT4の使い方に関するコンテンツを豊富に取り揃えているため、ぜひご活用ください。

OANDAのMT4の使い方・操作方法を学ぶ


OANDAのMT4(スマホ・モバイル)について


OANDAのMT4では、スマホ版でも取引を行うことができます。iOS版とAndroid版のインストール方法やログイン方法は、以下の記事を参考にしてください。

iPhone上でのインストール

MT4のAndroidアプリのインストールおよびログイン方法を紹介


OANDAのMT4を利用する方法


OANDAのMT4を利用するには、OANDAで新規口座開設を行いMT4をインストールする必要があります。OANDAの新規口座開設やインストール方法は、以下の記事を御覧ください。

OANDAの新規口座開設はこちら

MT4(メタトレーダー4)のインストール方法


MT4の自動売買に関するよくある質問


MT4の自動売買に関するよくある質問にお答えします。


EAが動かない場合の原因や対処法を教えてください。


MT4にEAを設定したのに動かない場合は、主に以下の原因があります。

  • EAによっては通貨ペア、時間足が特定のものしか稼働しない
  • パラメーター設定がきつすぎて稼働しない
  • そもそもEAのロジックが厳格で多数のトレードをしない

まず、EAによっては稼働する通貨ペアや時間足が決まっている場合があります。その場合は、異なる通貨ペアや時間足に設定してしまうと動きません。EAが動かない場合は、EAが推奨する通貨ペアや時間足を確認してください。

次に、パラメーター設定がきつすぎて稼働しないことがあります。EAでは設定以上のスプレッドではエントリーを行わない「スプレッドフィルター」というものがあり、運用するFX会社のスプレッドが設定よりも高ければ取引を行いません。EAが動かない場合は、パラメーター設定でスプレッドを広くするようにしましょう。

最後に、そもそもEAのロジックが厳格で多数のトレードをしないことがあります。そのため、単に取引をしていないだけということも考えられます。もう少し気長に待ってみましょう。


本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。



この記事をシェアする

ホーム » MT4の使い方 » MT4(Meta Trader4)自動売買プログラムの設定方法を紹介