TradingViewの使い方

TradingView(トレーディングビュー)の公開ライブラリから世界中のFXトレーダーが作成したインジケーター、ストラテジーを使用可能!!


TradingViewの公開ライブラリとは?


公開ライブラリ

TradingView(トーディングビュー)ではユーザーが自分のアイデアを公開したり、TradingViewのプログラミング言語であるpineスクリプトを使用し作成したインジケーターやストラテジーを公開することができます。

そして、TradingViewのユーザーはこの公開されたものを自由に自分のチャート上に表示することができます。


公開されたインジケーターの評価や内容をチェック


公開ライブラリでは多数のインジケーターやストラテジーが公開されており、何を基準に選べばよいか迷ってしまいます。

今回はインジケーター選びの参考となるユーザーからの評価や作成者に関する情報のチェック方法をご案内します。


①「いいね」の数


TradingViewの公開ライブラリに収録されているインジケーターにはユーザーの評価となる「いいね」の数が表示されています。当然、いいねが多いインジケーターはトレーダーから評価されたものとなります。

チャート上部のツールバーからインジケーターを追加するボタンを押し、表示されるウィンドウの左側から「公開ライブラリ」を選択すると、収録されているインジケーター、ストラテジーの一覧が表示されます。

「いいね」の数はインジケーター名の左側に表示されます。

「いいね」の数 「いいね」の数が多いインジケーターはそれだけ多くのトレーダーに評価されたインジケーターであるということを考えると、使い勝手が良いインジケーターの可能性が高いということになります。


②作成者のアカウントページ


インジケーターの内容や作成者の情報をチェックする場合は作成者のページをチェックします。

インジケーターを公開している多くのトレーダーは海外のトレーダーであるため、英語のページが多いですが、インジケーターを使った分析方法やコードなどが公開されており、参考になると思います。

また、作成者の評価なども併せて確認することができるため、ぜひチェックしてみてください。

②作成者のアカウントページ

作成者名の部分をクリックすると作成者のページに移行します。

外国人のユーザーの場合は詳細が表示されないため、その言語のボタンを押すと外国語版のページに遷移し、詳細をみることができるようになります。

作成者のページに移行 外国語版のページに遷移

この画面で参考になるのは評価やフォロワーの数です。これらが多いトレーダーであれば、それだけ注目されているトレーダーと考えることができます。

また、Market Allocationのところもチェックしてみるといいと思います。FXの取引を行う場合は、Forex(FX)の取引を多く行っているトレーダーの方が株式中心のトレードを行っているトレーダーよりも参考になるはずです。

「SCRIPT」のタブをクリックすると、そのトレーダーが公開しているスクリプトに関する情報をチェックすることができます。

評価の高いトレーダーの中には複数のインジケーターを公開している場合もあるため、チェックしたいインジケーターをその中から探すこともできます。

タグなどでソートをかけたり、検索窓から検索することもできるため、公開しているインジケーターが多い場合はこれらの機能を使うと効率的に探すことができます。


まとめ


一般的なインジケーターでは物足りないという方にはこのような他のトレーダーが作成したインジケーターを使ってみるというのも一つの手だと思います。

TradingViewの公開ライブラリには多数のインジケーターが用意されていますが、他のトレーダーからの作成者の評価や作成者がどのようなユーザーかということを知ることで、使い易いインジケーターを効率的に探すことができるようになります。

Tradingviewを学びたい方へオススメコンテンツ

TradingView

OANDAでは、Tradingviewの様々な使い方に関するコンテンツを提供しています。コンテンツを読み進めていくことで、初心者の方でもTradingviewを使いこなせるようになるでしょう。またTradingviewからOANDAの口座にログインすることで、Tradingviewを使い取引が行えます。他社にはないサービスなので、ぜひ口座開設をご検討ください。


TradingView(トレーディングビュー)で使用する情報は、全てTradingView(トレーディングビュー)社に帰属するものであり、当社は、その正確性、完全性を保証するものではありません。同サイトで使用する情報に基づいて行った取引によって発生したいかなる損害・損失について、当社は一切責任を負いかねますのでご了承下さい。最終的な投資判断についてはお客様ご自身でお願い致します。


本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。



この記事をシェアする

ホーム » TradingViewを使った戦略 » TradingView(トレーディングビュー)の公開ライブラリから世界中のFXトレーダーが作成したインジケーター、ストラテジーを使用可能!!