Meta Trader 4 - 口座設定

MT4口座の設定までの流れ

  1. STEP1
    OandaJapan に口座開設
  2. STEP2
    本番口座会員ページへログイン、MT4アカウントを作成する
  3. STEP3
    MT4のインストール
  4. STEP4
    MT4へログインし取引開始

STEP1OandaJapan に口座開設

1.1.OandaJapan 口座開設ページでフォーム記入と必要書類の提出
新規口座開設ページはこちら

口座開設が完了しますと郵便で会員ページにログインするためのIDとパスワードが届きます。
★このIDとパスワードはMT4用ではありません!!!

STEP2本番口座会員ページへログイン、MT4アカウントを作成する

1.本番口座ログインページ郵送されたIDとパスワードでログイン

2.ログインページにてMT4アカウントの作成をクリック(東京サーバーもMT4口座です)

東京サーバーのMT4はOandaJapanの新しいサービスの東京サーバーの口座です。このサーバーのMT4はおひとり一口座作成可能です。スプレッドは変動、両建て可能なお口座となります。詳細はこちら

3.MT4アカウント作成に必要な項目を記入し送信します。

4.ライセンス規約をお読み頂き同意画面にて同意するを選択ください。

4-2.両建にチェックを入れた方は下記2点のダウンロードが必須となり、その後に「同意する」ボタンが押せるようになります。

「こちらをクリック」後、ステップ3のページが表示されます。

STEP3MT4のインストール

1.画面の下に黄色の「実行」「保存」「キャンセル」のバーが確認できたら「実行」を選択

2.下記画面が表示されますので同意した上で「次へ」ボタンをクリックしてください。

3.途中こちらの画面が立ち上がりますがこれはメタクォーツのPR画面なので不要です。

4.インストールが終了すると、自動的にMT4が立ち上がります。

5.MT4起動後に下記画面が表示されますが、「キャンセル」ボタンをクリックします。

★重要★ここで再度ログインページに戻り新規作成された MT4 のIDを確認してください。
パスワードは2ステップでお客様が入力されたパスワードです。メモ等にお控えください。

6.ログインページに戻ると以下のように新しいMT4の口座IDが表示されています。

STEP4MT4へログインし取引開始

MT4メニューバーから「ファイル」を選択後、「ログイン」をクリックします。下記画面が表示されますので、確認いただいた「ログインID」 と「パスワード」を入力し、「サーバー」を選択後、取引開始です。サーバは、複数表示されますので、従来のNYサーバでのお取引の場合はOANDA -Japan Liveを東京サーバでのお取引の場合は、OANDA -Japan FX Liveを選択してください。

【ログイン後の注意事項】
・【 OANDA-v20 Live-3 】(V20サーバー)では通貨ペアの後ろに【-a】(ベーシックコース)または【-b】(プロコース)の表示があるペアのみ利用可能です。 例USDJPY-a


MT4にログイン後、一度MT4を再起動してください。再起動後、左上の【表示】→【気配値表示】をクリックし下記画像の気配値を表示してください。
表示後、通貨ペアの上で右クリックし、 【すべてを非表示】を選択し、一度古い通貨ペアを削除してください。
その後再度通貨ペアの上で右クリックし【すべて表示】を選択してください。
表示後、気配値表示のご利用の通貨ペアをチャートのドラッグアンドドロップしていただくと正常に表示され、お取引を開始できます。