OANDAで最も狭いスプレッドを提供しています。

日本の金融業界の慣習として、プライシングを提供する金融機関のサーバーは、エクイニクス社のTY3を使っています。OANDAもTY3にサーバーを設置することで、NDDを実現すると同時に、レイテンシーをNYサーバーの15倍改善させました。またOANDAで最も狭いスプレッドを提供しています。それが東京サーバーコースです。

世界でも最も使用されているMT4を採用。

取引ツールは世界でも最も使用されているFX取引プラットフォームであるMT4を採用。PC上での自動売買にも対応。モバイル、タブレットMT4アプリにも対応しています。

スプレッドも業界最狭水準。

最大取引数量は50万通貨。EAでの自動売買も可能。

OANDA JAPAN FX東京サーバー主要9通貨ペアの為替レート

更新:2020-10-20

スワップカレンダー

東京サーバー専用 オアンダラボツール
MT4をさらなる高みに

オアンダFXラボは、FX統計情報をオアンダのお客様にのみ提供しています。

透明性

お客様に情報公開することは最も大切な事であると考えています。スプレッド配信情報は、95%以上の配信率を達成したもののみ広告。毎月情報公開をおこなっています。