OANDAで最も狭いスプレッドを提供しています。

日本の金融業界の慣習として、プライシングを提供する金融機関のサーバーは、エクイニクス社のTY3を使っています。OANDAもTY3にサーバーを設置することで、レイテンシーをNYサーバーの15倍改善させました。またOANDAで最も狭いスプレッドを提供しています。それが東京サーバーです。

裁量プランとスタンダードプランの2つのプランをご用意

OANDAの東京サーバーでは、裁量プランとスタンダードプラン(従来の東京サーバーコース)の2種類のプランがございます。

裁量プランは自動売買はできませんが、スタンダードプランよりも低いスプレッドの提供を目指したプランです。また、最小注文数量を1000通貨〜とし、従来の東京サーバーコースよりも少額のお取引にも対応できるプランです。
これに対し、スタンダードプランは自動売買も可能な従来の東京サーバーコースです。スタンダードプランでは、従来通り、自由にMT5、MT4のエキスパートアドバイザを使用した自動売買取引を行うことができます。

※ 東京サーバーでは、裁量プラン(MT4用、MT5用)とスタンダードプラン(MT4用、MT5用)のサブアカウントをそれぞれ1個ずつ(最大で4つ)作成することができます。

裁量プランとスタンダードプランの主な取引条件の比較

プラン 裁量プラン スタンダードプラン
プラットフォーム MT5 MT4 MT5 MT4
取引手数料 無料
注文単位 ※1 1,000通貨以上
1,000通貨単位
10,000通貨以上
1,000通貨単位
1回の最大注文数量 ※2 100万通貨 100万通貨 50万通貨、100万通貨、
300万通貨(一部通貨のみ)

※最大注文数量により価格が異なります。
自動売買 ×
取扱通貨ペア 37通貨ペア 40通貨ペア
  • ※1 MXNJPY、CNHJPYに関しては、例外的にスタンダードプランの場合は10万通貨以上、1万通貨単位、裁量プランの場合は、1万通貨以上、1万通貨単位でお取引とさせていただきます。
  • ※2 1回の最大注文数量は銘柄により、最大建玉数量の制限を受ける場合があります。最大建玉数量が1回の最大注文数量よりも少ない場合は、最大建玉数量が最大注文数量となります。

裁量プランとは?

裁量プランは自動売買はできませんが、スタンダードプランより低スプレッドの実現を目指した裁量トレーダー向けのプランです。
スタンダードプラン同様に、トレーダーに人気のMT5、MT4を使用した取引ができるほか、1000通貨からの少額取引にも対応しているので、FX初心者の方にもおすすめのプランです。

裁量プランの主要9通貨ペアの為替レート

更新:2024-04-14

スワップカレンダー

スタンダードプランとは?

スタンダードプランは、従来の東京サーバー(TY3)コースです。エキスパートアドバイザ(EA)を使用した自動売買を自由に行うことができるプランです。NYサーバーに比べ、低スプレッド、レイテンシーの発生しにくい環境で自動売買の取引を行うことができます。

スタンダードプランの主要9通貨ペアの為替レート

更新:2024-04-14

スワップカレンダー

世界で最も使用されているMT5/MT4を採用

東京サーバーの取引ツールは世界で最も使用されているFX取引プラットフォームであるMT5/MT4を採用。PC上での自動売買にも対応。モバイル、タブレットMT5/MT4アプリにも対応しています。

東京サーバー専用 オアンダラボツール
MT5/MT4をさらなる高みに

オアンダFXラボは、FX統計情報をオアンダのお客様にのみ提供しています。

透明性

お客様に情報公開することは最も大切な事であると考えています。スプレッド配信情報は、95%以上の配信率を達成したもののみ広告。毎月情報公開をおこなっています。

東京サーバーでのお取引開始までの流れ

    • 既にOANDA証券の口座をお持ちのお客様

    • OANDA証券の口座をお持ちでないお客様

      OANDA証券の口座を開設

      最初にOANDA証券の口座を開設していただく必要があります。

      新規口座開設

  1. マイページで東京サーバーのアカウントを作成する

    マイページで使用したいプラン、取引プラットフォームに応じた東京サーバーのサブアカウントを作成します。
    サブアカウントは、それぞれ、MT5用とMT4用の2種類がございます。

    裁量プラン、スタンダードプランのサブアカウントはそれぞれ1個ずつ作成することができます。

    東京サーバーのサブアカウントの概要

    サブアカウントの種類 使用できる取引プラットフォーム 作成できる数
    MetaTrader5(MT5) MetaTrader4(MT4)
    裁量プラン(MT5用) × 1
    裁量プラン(MT4用) × 1
    スタンダードプラン(MT5用) × 1
    スタンダードプラン(MT4用) × 1

    マイページにログイン

  2. 東京サーバーのサブアカウントに入金する

    作成したアカウントに資金を入金します。
    入金の方法は、オンライン銀行によるダイレクト入金のほか、ATM等で弊社指定口座にお振込いただく通常入金のほか、OANDAの他のサブアカウントから振替からお選びいただけます。

    入金方法の詳細は、マイページ内の入出金のメニューをご確認ください。

  3. 取引プラットフォームにログインし、取引スタート

    MetaTrader5(MT5)、MetaTrader4(MT4)のいずれかの取引プラットフォームからログインを行い、取引を開始します。