取引全コース・オプション比較

OANDAでFX取引を行うときは、お取引を行うサブアカウントを作成していただきます。
サブアカウントの種類は、東京サーバーとニューヨークサーバーの2種類の取引サーバーに大きく分けられます。
東京サーバーでは、裁量プランとスタンダードプランの2種類のプランがございます。それぞれの使用する取引プラットフォームに応じたサブアカウントをそれぞれ作成いただけます。
ニューヨークサーバーでは、ベーシックコースとプロコースの2種類のコースのいずれかの一方のコースのプランを選択いただけます。

スプレッド※1

スプレッド(東京サーバー)※1

サーバー 東京サーバー
プラン 裁量プラン スタンダードプラン
コース
サブアカウントの種類 MT5 MT4 MT5 MT4
USD/JPY
0.3原則固定
例外あり
0.3原則固定
例外あり
0.30.8
0.30.8
EUR/USD
0.50.6pips
0.50.6pips
0.50.6pips
0.50.6pips
EUR/JPY
0.40.9
0.40.9
0.40.9
0.40.9
GBP/USD
0.81.2pips
0.81.2pips
0.81.2pips
0.81.2pips
GBP/JPY
0.91.7
0.91.7
0.91.7
0.91.7
AUD/USD
0.9pips原則固定
例外あり
0.9pips原則固定
例外あり
0.9pips原則固定
例外あり
0.9pips原則固定
例外あり
AUD/JPY
0.61.1
0.61.1
0.61.1
0.61.1

スプレッド(ニューヨーク(NY)サーバー)※1

サーバー ニューヨーク(NY)サーバー
プラン
コース ベーシックコース プロコース
サブアカウントの種類 fxTrade MT4 fxTrade MT4
USD/JPY
0.4原則固定
例外あり
0.8原則固定
例外あり
EUR/USD
0.5pips原則固定
例外あり
0.8pips原則固定
例外あり
EUR/JPY
0.7原則固定
例外あり
1.3原則固定
例外あり
GBP/USD
1.1pips原則固定
例外あり
1.3pips原則固定
例外あり
GBP/JPY
1.4原則固定
例外あり
2.8原則固定
例外あり
AUD/USD
1.1pips原則固定
例外あり
1.4pips原則固定
例外あり
AUD/JPY
1原則固定
例外あり
1.6原則固定
例外あり

取引プラットフォーム

取引プラットフォーム(東京サーバー)

サーバー 東京サーバー
プラン 裁量プラン スタンダードプラン
コース
サブアカウントの種類 MT5 MT4 MT5 MT4
fxTrade × × × ×
MetaTrader4(MT4) × ×
MetaTrader5(MT5) × ×
自動売買(MT4/MT5) × ×
Tradingview
× × × ×
スマートフォン取引
MT5
(iOS版・Android版)
MT4
(iOS版・Android版)
MT5
(iOS版・Android版)
MT4
(iOS版・Android版)
API※2 × × × ×

取引プラットフォーム(ニューヨーク(NY)サーバー)

サーバー ニューヨーク(NY)サーバー
プラン
コース ベーシックコース プロコース
サブアカウントの種類 fxTrade MT4 fxTrade MT4
fxTrade
MT4 × ×
MT5 × × × ×
自動売買(MT4/MT5) × × ×
Tradingview
スマートフォン取引
fxTrade
(iOS版・Android版)
MT4
(iOS版・Android版)
fxTrade
(iOS版・Android版)
fxTrade
(iOS版・Android版)
MT4
(iOS版・Android版)
fxTrade
(iOS版・Android版)
API※2 ×

その他取引条件

その他取引条件(東京サーバー)

サーバー 東京サーバー
プラン 裁量プラン スタンダードプラン
コース
サブアカウントの種類 MT5 MT4 MT5 MT4
作成できる数※3 1
取引手数料 無料
最小注文数量※4
1000通貨
10,000通貨
1回の最大注文数量
100万通貨
100万通貨
50万通貨
100万通貨
300万通貨(一部通貨のみ)
最大注文数量により、銘柄名(サフィックス)が異なります。
最大建玉数
各通貨ペア別の最大建玉数量はこちらでご確認ください。
取引通貨ペア 37通貨ペア 40通貨ペア
両建て
ロスカット 有効証拠金が必要証拠金を下回ることとなった場合ロスカットが発生すると損失の大きい建玉から決済されます。

その他取引条件(ニューヨーク(NY)サーバー)

サーバー ニューヨーク(NY)サーバー
プラン
コース ベーシックコース プロコース
サブアカウントの種類 fxTrade MT4 fxTrade MT4
作成できる数※3 合計で最大10
取引手数料 無料
最小注文数量 1
1
(MT4の場合は1,000)
1
1
(MT4の場合は1,000)
1回の最大注文数量
25万通貨
銘柄により異なります。
詳細はこちらの最大注文数量をご確認ください。
300万通貨
銘柄により異なります。
詳細はこちらの最大注文数量をご確認ください。
最大建玉数
各通貨ペア別の最大建玉数量はこちらでご確認ください。最大設定注文数は指値、逆指値、トレール・ストップを合わせて4,000件です。
取引通貨ペア 68通貨ペア
両建て 不可
ロスカット 証拠金清算割合が100%以上となった場合すべてのポジションの決済、注文がキャンセルされます。

※1 上記配信率は、2024年02月12日から2024年02月16日までの日本時間AM9:00~翌日AM4:00(以下「表示期間」といいます。)において配信したスプレッドの提示率です。(2024年02月20日当社調べ)。スプレッドの計測方法:スプレッドは、表示期間中の各通貨ペアの提示スプレッドのデータを累計し、表示期間中に95%以上配信されていた数値を抽出しています。また、スタンダードプランのMT4のスプレッドは、100万通貨までのお取引(サフィックスが「.oj5k」「.oj1m」)に適用されるスプレッドを表示しています。

※2 APIを使用した取引を行うには別途、会員ステータスがGold、口座残高が25万円以上の条件があります。

※3 東京サーバーのプランはすべての種類を作成することができます。NYサーバーのサブアカウントは複数作成できますが、コース(ベーシック・プロ)はいずれか一方のみを選択可能(作成いただいた全てのNYサーバーのアカウントに選択したコースが適用されます。)です。NYサーバーのコースは後にマイページから変更することもできます。

※4 MXNJPY、CNHJPYに関しては、例外的に裁量プランの最小注文数量を10,000、東京サーバーコースの最小注文数量を100,000とさせていただきます。