お知らせ

2012年01月12日

News

2012/01/12 『OANDA fxTrade』への証拠金移管についてのお知らせ

『OANDA fxTrade』への証拠金移管についてのお知らせ

拝啓 お客様には、時下ますますご清祥のことと拝察申し上げます。
平素は、弊社社業につき格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 さて、弊社は、平成16年11月の創業以来、一貫して店頭FXサービスをご提供しながら、複数社の店頭FXサービスを受管統合し、業容を拡大して参りました。また、平成22年10月には、北米地域最大級の店頭FXサービス会社である「OANDA Corporation」より資本参加を受け、同社グループの一員となりました。
更に、平成23年8月に『OANDA fxTrade』のサービス提供を開始すると共に、同21日付で「株式会社My外貨」より「OANDA Japan株式会社」に商号変更をいたしました。『OANDA fxTrade』は、「OANDA Corporation」が提供する高品質で投資家フレンドリーな取引システムで、下記のとおりグローバルに高い評価を得ている取引システムであります。弊社では、当該取引システムの拡張性、視認性、操作性等を総合的に判断した結果、今後は現状の『My外貨』と『OANDA fxTrade』について、『OANDA fxTrade』へのサービス一本化を行い、機能拡張とサービスレベル向上に経営資源を集中し、より高品質なサービスのご提供に努めて参ることといたす所存でございます。

つきましては、平成24年1月20日付の取引終了後、サービス一本化の第一段階として、『My外貨』にてポジション残高をお持ちでないお客様につきましては、お預かりしております取引証拠金を『OANDA fxTrade』に、移管させていただきますので、よろしくご了承の程お願い申し上げます。また、未約定の新規建注文がある場合、当該注文は取消をさせていただきますので、併せてご了承の程お願い申し上げます。

なお、『My外貨』にてポジション残高をお持ちのお客様の移管日程等は、詳細が決まり次第、改めてお知らせ申し上げます。今回移管をさせていただいたお客様は、『My外貨』でのお取引ができないこととなりますが、『OANDA fxTrade』は、『My外貨』にてご使用いただいていたIDおよびパスワードにてログインが可能でございます。お客様各位におかれましては、『OANDA fxTrade』にログイン後、引き続き弊社とお取引くださいますようお願い申し上げます。なお、『OANDA fxTrade』への入出金手続き、操作方法等のご照会は下記の弊社カスタマーサービスセンターで承りますので、ご遠慮なくお問合せくださいますようお願い申し上げます。

敬具



1 『OANDA fxTrade』について
  『OANDA fxTrade』は、ワールドファイナンス誌より“Best Trading Platform”を受賞するなど、海外で数多くの受賞歴のあるグラフィックベース取引プラットフォームです。視認性と操作性に優れた同システムは、取引画面のカスタマイズはもちろんのこと、チャート上からの発注、緊急時におけるワンクリックでの全ポジション決済、5秒足・10秒足チャートなど世界中の投資家ニーズを実現化した投資家フレンドリーな機能を備えており、特にデイトレーダーからの高い信頼を得ています。
  日本におきましても、投資家の皆様の多様なご期待・ご要望に十分お応えできるものと確信しております。

2 カスタマーサービスセンターへのお問合せについて
  受付窓口 :カスタマーサービスセンター
  受付時間 :土日を除く8:00~20:00
  電話(フリーダイヤル):0120-923-213
  E-mail :[email protected]

お知らせ一覧へ戻る