fxTradeならOANDA Japan - オアンダ ジャパン -

fxTradeお取引画面ショートカット
for Windows, MAC and Linux.

fxTrade.exeのショートカットをデスクトップに置くことにより、
ブラウザからのアクセス不要でお取引画面を起動する事ができます。

推奨環境について

Windows7, Vista, XP, MAC OS X, Linuxで起動が確認されてます。JAVAバージョン7以上が必須となります。
こちらから事前にインストールしてください。

下記ショートカットをクリックして、
ショートカットをインストールしてください。

FAQよくあるご質問

MACのショートカットをダウンロードしましたが、エラーが発生します。
MAC起動時にエラーが出る場合は、下記の方法でセキュリティの設定を変更し再度お試しください。
  • 左上にある林檎マークをクリックし、システム環境設定の画面開きます。
  • セキュリティとポリシーをクリックします。
  • 左下にある鍵マークをクリックし、変更を有効にします。その際MACのシステムパスワードが必要となりますので、ご入力ください。
  • 『すべてのアプリケーションを許可』にチェックを入れます。
  • 再度、ダウンロードファイルをクリックしてください。取引画面が起動するかと思います。
Linuxのショートカットを起動すると、画面が文字化けします。
Linux起動時に文字化けが発生する場合は、下記の方法でセキュリティの設定を変更し再度お試しください。

Javaのバージョンによっては、文字化けが発生する現象が確認されております。まず最新版のJAVAをインストールしてください。それでもうまくいかない場合は、正しいフォントがインストールされていない可能性があります。以下の手順の通り、インストールをお試しください。
※下記例はCentOSの例となります。
  • まず下記コマンドでjavaのバージョンを調べます。
    alternatives –config java
    結果例:
    選択 コマンド
    ———————————————
    1 /usr/lib/jvm/jre-1.5.0-gcj/bin/java
    2 /usr/lib/jvm/jre-1.7.0-openjdk.x86_64/bin/java
    3 /usr/lib/jvm/jre-1.6.0-openjdk.x86_64/bin/java *+ 4 /usr/java/jdk1.7.0_51//bin/java

    アップレットにて使用しているjavaのフォルダに移動します。
    cd /usr/java/jdk1.7.0_51/jre/lib/fonts
  • fallbackディレクトリを上記に作成してください。

    mkdir fallback
  • ディレクトリを移動します。
    cd fallback/
    pwd
    /usr/java/jdk1.7.0_51/jre/lib/fonts/fallback
  • VLゴシックのリンクを作成します。
    ln -s /usr/share/fonts/vlgothic/VL-Gothic-Regular.ttf
  • 再度起動をお試しください。