用語解説

ストップロス - FX初心者向け用語解説(すとっぷろす)

ストップロスとは?

FX取引においてストップロスとは損失を確定する取引をいいます。

日本語の「損切り」と同じ意味で使われます。

FXで生き残るためにはこのストップロスをしっかりと行うということが大事です。

多くの方がこのストップロス(損切り)ができずに市場から撤退しています。

FX初心者の方は特に新規の注文を出すのに併せてストップロスの注文を発注するようにすることをお勧めします。

OANDAのfxTradeであれば、注文パネルのストップオーダーの部分に価格またはPips数で指定すると新規の注文に併せてストップロスの注文を発注することができます。

 

【OANDAのfxTradeでのストップロス注文】

OANDAの注文パネルでのストップロスの注文方法


この記事をシェアする

home_footer > 用語解説登録 > ストップロス – FX初心者向け用語解説