オアンダラボ 30の戦略

MetaTrader4(MT4)のDonchianで均衡の崩れる部分を探す

Donchianとは?

Donchainとは、OANDAの東京サーバで使えるMT4用のインジケーター集「ベーシックパッケージ」の中にあるOanda Donchianというインジケーターです。

基本的にはこのツールの使い方は一定期間の高値、安値のラインを表示し、その水準のブレイクを探る場合に使うインジケーターとなりますが、アレンジをすると少し違った使い方をする事ができるのでご紹介したいと思います。

 

【一般的なDonchianの表示】

MetaTrader4(MT4)のDonchian

 

設定でAverage(mean)を選択する

Donchianの設定画面の「Calculation type」で「Average(mean)」を選択すると一定期間ローソク足の高値、安値の平均をラインで表示します。

MetaTrader4(MT4)のDonchian

 

Average(mean)を選択すると次のチャートのように2本の曲線、つまり高値の移動平均線と、安値の移動平均が表示されます。

この2本のチャートを見ると当然、平行に近い状態での推移を続けていきます。つまり、太い移動平均線をチャート常に表示したような状態となります。

この2本の移動平均線を一目均衡表の雲のように使う事ができると思います。2本の移動平均線の中に価格がある場合は価格が均衡している状態、この2本の外に出た時は均衡が崩れ、相場が勢い付きそうな状態と考える事ができます。

トレンドを追いかけるトレードをする際には役に立ちそうです。

 

【Averageを選択した場合】

MetaTrader4(MT4)のDonchian

また、この2本の移動平均線の幅はDonchianの設定で広げる事も可能です。
特にボラティリティの大きな通貨ペアなどの場合は多少広げた方がダマシを回避するのに有効と考えられます。

下のチャートは上のチャートと同じ期間のチャートとなりますが、設定で2本のラインの幅を100%に広げたものです。
ダマシに終わった動きの多くが2本の移動平均線の中に収まっており、ダマシを効率よく回避し、大きな波動だけを捉えることに成功しています。

もちろん、毎回このようにうまくいくとは限りませんが、均衡が崩れた方向に相場が動くという本質を捉え易いインジケーターの一つとなるため、興味のある方は是非お試しください。

【設定でAverageを100%拡大した場合】

MetaTrader4(MT4)のDonchian


本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。

この記事をシェアする
オアンダラボ 30の戦略
Trading View(トレーディングビュー)のチャートでドル円と日米10年債利回りの差を比較する
Trading View(トレーディングビュー)のアラート機能を使ってFX市場を監視する
Trading View(トレーディングビュー)でFXの相場分析! インジケーターにインジケーターを追加する方法
Trading View(トレーディングビュー)チャートの銘柄設定と円ドル表記にする方法
TradingView(トレーディングビュー)チャートにインジケーターを表示させる方法と各種設定
Trading View(トレーディングビュー)のチャートで他の銘柄と比較する方法
Trading View(トレーディングビュー)チャートからの注文発注方法
TradingView(トレーディングビュー)のチャートで出来高プロファイルで相場の節目を探る
MT4(MetaTrader4)のトレードの詳細レポートでトレード成績をチェック
ハーモニックパターンで反転を狙う。TradingViewのチャートの有効活用法
ラインブレイクチャート(新値足)でトレンドを把握する
MetaTrader4(MT4)のDonchianで均衡の崩れる部分を探す
Chart in Chartで隠れた心理的節目をチェックする
OandaのMT4用インジケーター「Chart-In-Chart」で通貨ペア選びに活用する
RSIで相場の流れを探る
MT4(メタトレーダー4)のマルチタイムフレームの移動平均線を同時に表示させ長期の動きを把握する
オシレーター系インジケーターのダイバージェンスで相場の反転のタイミングを察知する
Point and figure(ポイント&フィギュア)で価格のターゲットを算出
Point and figure(ポイント&フィギュア)チャートでFX市場の価格のトレンドをチェック
Tickチャートを使用し、FX市場での短期トレード戦略を構築する
FX相場の各市場の値動きの癖を探す
Currency Volatility Chartで通貨ペア毎のボラティリティ、通貨の強弱の状況を確認する
投機筋の通貨先物のポジション(シカゴIMMポジション)状況でトレンドを把握する
Currensee Correlation(通貨ペアの相関関係)を使った戦略
Currency Strength Heatmap Tableで通貨の強弱を探る
OANDAオープンオーダーで反発、ブレイクを狙う
VaR(Value At Risk) Calculatorをリスク管理に活用する

home_footer > 30の戦略 > MetaTrader4(MT4)のDonchianで均衡の崩れる部分を探す