FX初心者の方

FX初心者向け入門講座|覚えるべき基礎知識や始め方を紹介


FX初心者が覚えるべき基礎知識


FXを始める前に、初心者が覚えるべき基礎知識について紹介します。


FXとはどんな投資なのか?


FXは「Foreign Exchange」の略であり、日本語で外国為替証拠金取引と呼びます。外国為替とは通貨の交換を指し、証拠金とは預ける資金のことです。

例えばアメリカへ旅行に行く際、円を米ドルに両替します。この両替する行為が、外国為替取引なのです。

FXは円や米ドルなどの貨幣を交換し、その差額が損益になる投資と言えます。FXとはどのような投資なのかについての詳しい情報は、「FXとは何か?これからFX投資を始める初心者の方向け基礎知識」を御覧ください。


円高・円安とは?


円高

円高とは円が高い状態を指し、円安は円が安い状態のことです。為替相場は、需要と供給によって変動します。

例えば円よりも米ドルの需要が高ければ、円安ドル高と言えます。逆に米ドルよりも円の需要が高ければ、円高ドル安です。

このように需要と供給によって為替相場は変動します。円高・円安については、「円高・円安とは?覚え方やどっちがいいのかなどを詳しく紹介」を御覧ください。


FXの取引時間は?


fx 取引時間

FXは原則平日の24時間取引を行うことが可能です。土日や元旦(1月1日)はFX会社が休みのため、取引を行うことは出来ません。

また24時間取引を行えますが、いつでも値動きが活発に動いているわけではありません。値動きが動きづらい時間帯も存在します。

効率よく利益を得たいのであれば、値動きが活発になりやすい時間帯での取引がおすすめです。

FXの取引時間や値動きが活発になりやすい時間帯などについては、「FXの取引時間帯とは?取引におすすめの時間帯についても解説」を御覧ください。


レバレッジとは?


レバレッジとは

レバレッジとは、資金の何倍も大きな取引ができる仕組みのことです。「てこの原理」を意味しています。

FXはレバレッジがあるため、少額から取引を行うことが可能です。また少額からでも大きな利益を得られるメリットもあります。

ただし高いレバレッジでの取引は、その分リスクも発生します。レバレッジについては、「FXのレバレッジとは?最大倍率や計算方法などを初心者向けに解説」を御覧ください。


スプレッドとは?


スプレッド

スプレッドとは、買値と売値の差です。FXを行う際は、必ずスプレッドを支払う必要があります。

一般的にFXの取引手数料は無料です。しかし取引ごとにスプレッドが発生することから、実質的な手数料とも言えます。

またスプレッドは、時間帯によっては拡大する可能性もあります。スプレッドを抑えることで、コストを抑えた取引が可能です。

スプレッドについては、「FXのスプレッドとは?他社との比較や計算方法、広がる原因を解説」を御覧ください。


スワップポイントとは?


スワップポイントとは?

スワップポイントとは、2ヵ国間の金利差から生まれる利益または損失を指します。金利の高い通貨を買い、金利の安い通貨を売る取引は、一般的にキャリートレードと呼ばれます。

キャリートレードを行うことで、ほぼ毎日スワップポイントを受け取ることが可能です。つまりポジションを保有するだけで、ほぼ毎日利益を得られます。

ただしマイナススワップが発生し、逆に支払わなければならない場合もあるので注意しましょう。

スワップポイントについては、「スワップポイントとは?仕組みや計算方法、運用方法などを紹介」を御覧ください。


ロスカットとは?


ロスカットとは

ロスカットとは、有効証拠金が必要証拠金を割り込んだ場合に強制決済されることです。証拠金以上の損失を出さないようにする、投資家保護の役割があります。

しかし短期間での急な価格変動や「窓開け」が発生した場合、ロスカットが間に合わない可能性もあります。

ロスカットは便利な仕組みですが万能ではないため、無理な取引を行うのはおすすめではありません。

ロスカットについては、「ロスカットとは?計算方法や回避する対策、メリット・デメリットを紹介」を御覧ください。


pipsとは?


pipsとは?

pipsとは、値動きの最小単位です。FXは様々な通貨が存在し、通貨によってドルやユーロなど単位が違います。

単位が統一されていないと、変動幅の比較をするのに手間がかかります。共通単位を用いることで、どの通貨の組み合わせでも容易に変動幅を把握することが可能です。

pipsに関しては、「pipsとは?損益の計算方法やMT4/MT5でpipis表示にする方法」を御覧ください。


ロット(Lot)とは?


ロット(Lot)とは、取引数量のことです。FXで取引数量を上げたり下げたりするのは、ロットで調整します。

ロットを上げれば大きな利益を期待できますが、その分リスクが発生します。反対にロットを下げれば、リスクを抑えた取引が可能です。

ロットについては、「FXのロット(Lot)とは?計算式やロット数の決め方などを紹介」を御覧ください。


損切りとは?


ストップロスとは

損切りとは、損失を確定させる行為です。FXは利益を得ることが重要視されています。しかし損失を最小限に抑えることも大切です。

損切りの決断ができなく相場から退場してしまうのは、よくある失敗パターンの一つです。長期的に利益を上げ続けるためには、損切りを実行できるようにしましょう。

損切りのやり方については、「FXの損切りとは?ルールの決め方や損切り目安を予測する分析ツール」を御覧ください。


FXの取引手数料は?


FXの取引手数料は無料です。しかし取引ごとにスプレッドが発生するので、実質的には無料ではありません。

またスプレッドを抑えることで、コストを抑えた取引が可能です。ただしスプレッドが狭いからと言って、コストが抑えられるわけではありません。

約定スピードやスリッページなど、見えない部分も確認する必要があります。見せかけだけのスプレッドに惑わされないようにしましょう。

FXの手数料については、「FXの手数料は基本無料|OANDAではリアルスプレッド№1を目指す」を御覧ください。


FXと株の違いは?


投資はFXや株など、様々な種類があります。どの投資を選ぶにしても、正しい知識を身に付け自分に合った投資を選ぶべきです。

まず初心者はFXや株がどのようなものか、何が違うのかなどを理解する必要があります。

FXと株の違いについては、「FXと株の違いを徹底解説|初心者はどちらがおすすめかも比較検討」を御覧ください。


FXの始め方|初心者がやるべきこと


FXの始め方や初心者がやるべきことなどについて紹介します。


FXの始め方


FXを始める前に、いくらから始められるのかやどのFX会社で取引を行うのかなどを決めておきましょう。

FXの始め方については、「FXの始め方|口座開設に必要なものや取引までの流れを初心者向けに解説」を御覧ください。


FXの口座開設方法とは?


FXを行うためには、まず口座開設を行います。口座開設の流れとしては、以下の通りです。

  • STEP1:必要項目を入力
  • STEP2:必要書類の提出
  • STEP3:審査
  • STEP4:審査に通れば口座開設は完了

またあらかじめ、メールアドレスやマイナンバーを用意しておくと、スムーズに口座開設の手続きを開始できます。

口座開設のやり方に関して詳しく知りたい方は、「FXの口座開設のやり方【図解付き】|必要書類や審査基準も徹底解説」を御覧ください。


FXのやり方とは?


FXは口座開設完了後、実際に取引を始めます。取引を始めるには、証拠金の入金や取引する通貨ペアなどを決める必要があります。

FXのやり方については、「FXのやり方|取引から決済までを実際の画面で解説【初心者向け】」を御覧ください。


FX初心者はいくらから始めるべき?


FXはFX会社が定める最小取引数量によって、始められる証拠金が変わります。また初心者が大きな資金で取引を行っても、大きな損失を出すリスクが発生します。

初心者はまず、取引経験を積みFXに慣れることから始めることが大切です。

FXはいくらから始められるのか、初心者はいくらから始めるべきかについては、「FXはいくらから始められる?初心者が始めるべき資金についても紹介」を御覧ください。


FXの手法とは?


FXの手法とは、取引ルールのようなものです。FXで長期的に利益を上げ続けるためには、取引ルールを作成し常に一貫した取引が大切と言えます。

FXでは勝率100%や必ず機能する相場分析方法などはありません。プロの投資家でも損失を出します。言い換えれば、誰にも相場を正確に分析することはできません。

先が読めない相場だからこそ、どんな相場にも対応できるよう一貫した取引ルールが大切と言えます。

FX初心者におすすめのシンプルな手法については、「FXの手法とは?決め方や初心者でも使いやすいシンプルな手法も紹介」を御覧ください。


FXの通貨ペアとは?


FXの通貨ペアとは、米ドルや円など2つの通貨を組み合わせたものです。米ドル/円(USD/JPY)やユーロ/米ドル(EUR/USD)など、様々な種類があります。

各通貨ペアによって、それぞれ特徴があります。例えば値動きが活発になりやすい通貨ペア、活発になりづらい通貨ペアなどです。

通貨ペアを適当に選んでしまうと、思わぬ損失に繋がる恐れもあります。FXでは通貨ペア選びも大切です。

FXの通貨ペア選びに関しては、「FXのおすすめ通貨ペアは?選び方や初心者向け通貨ペアを解説」を御覧ください。


FX相場の分析方法とは?


FXはただ闇雲に取引を行うのではなく、相場分析を行い根拠のある取引が大切です。FX相場の分析方法は、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析があります。

テクニカル分析は、過去の値動きから将来の値動きを予測する分析方法です。一方ファンダメンタルズ分析は、政治や経済など通貨が変動するあらゆる要因から分析を行います。

ファンダメンタルズ分析は情報量を多く集める必要があり、初心者の方にはやや難易度が高い分析方法と言えます。

まずは相場分析を行いやすいテクニカル分析から始めてみるのが良いでしょう。テクニカル分析については、「テクニカル分析とは?相場分析のやり方やファンダメンタルズ分析との違い」を御覧ください。


FXの注文方法とは?


FXを行う際、注文を発注します。FXでは成行注文や指値注文など、様々な注文方法があります。

また価格を指定しておけば自動で注文を行ってくれる予約注文もあり、やり方を覚えればライフスタイルに合った取引が可能です。

各注文方法については、「FXの注文方法はどんな種類があるの?使い方や設定方法などを解説」を御覧ください。


FXの1,000通貨とは?


FXの1,000通貨とは最小取引数量のことです。ロット(Lot)とも表します。1,000通貨以外にも、1通貨や10,000通貨などがあります。

最小取引数量が低いほど、少額からの取引が可能です。またFX会社やそのFX会社が提供するコースによって最小取引数量は変わります。

FXの1,000通貨はいくらの証拠金が必要なのかについては、「FXの1,000通貨とは?取引に必要な証拠金やMT4/MT5での取引方法」を御覧ください。


FXの学び方・初心者向け勉強方法や練習方法


FXの学び方や初心者向け勉強方法、練習方法などについて詳しく紹介します。


FXの練習方法は?


いきなり実戦でのFX取引に不安がある場合は、練習から始めましょう。FXにはデモトレードや練習アプリなどがあります。

FXを実践取引の前に体験することで、スムーズな取引が可能です。FXの練習方法やおすすめアプリなどについては、「FXの練習方法やおすすめのアプリ・ソフト・取引システムを紹介」を御覧ください。


FXの勉強方法は?


FXは専門用語や注文方法、相場分析方法など様々なことを覚える必要があります。それらを勉強し覚えることで、スムーズに取引を行えます。

FXの勉強方法については、「FXの勉強は何から始めるべき?初心者向け勉強方法を3ステップで紹介」を御覧ください。


FXのデモトレードとは?


FXのデモトレードとは、仮想資金で取引を体験できるサービスです。実際のお金を使わないため、取引に失敗しても損失を出さずに済みます。

精神的負担も少ないため、初心者の方がFXの練習や勉強をするのにおすすめのサービスです。

FXのデモトレードやおすすめアプリなどは、「FXのデモトレード|OANDAならMT4/MT5で取引体験ができる」を御覧ください。


FXに関する本・書籍


FXは本や書籍などで学ぶ方法もあります。しかしどのFX本を選んでよいのか、初心者の方は迷ってしまうかもしれません。

弊社ではパンローリング社とタイアップし、役立つ本や書籍を紹介します。初心者から上級者カテゴリーに分かれているため、取引レベルに応じた本や書籍を簡単に見つけることが可能です。

FXについて本や書籍でより詳しく学びたい方は、「FX投資家向け良著をご紹介」を御覧ください。


FX初心者が注意すること


FXを始める際に、初心者が注意すべきことについて詳しく紹介します。


FXでよくある失敗とは?


FXは一般的に9割の初心者トレーダーが、1年以内に相場から退場するといわれています。多くの方が失敗しているのも事実です。

しかし初心者の方が失敗するパターンは、一定の共通性があります。FXを始める前に失敗パターンを覚えておくことで、相場から退場する確率を減らせます。

FXの初心者のよくある失敗やその対策については、「FXで失敗する初心者の方がよくやる11の事例とその対策を解説」を御覧ください。

FX初心者にオススメのコンテンツ

CCI

これからFXを始める初心者の方向けに、豊富なコンテンツを提供しています。コンテンツを読み進めていくことで、初心者の方でもFXをスムーズに始めることが可能です。またOANDAの口座保有者だけが使えるOANDAオリジナルインジケーターも提供しています。是非OANDAの口座開設をご検討ください。


本ホームページに掲載されている事項は、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資方針、投資タイミング等は、ご自身の責任において判断してください。本サービスの情報に基づいて行った取引のいかなる損失についても、当社は一切の責を負いかねますのでご了承ください。また、当社は、当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更または廃止する場合があります。なお、当該情報の欠落・誤謬等につきましてもその責を負いかねますのでご了承ください。

この記事をシェアする

ホーム » FX/CFD初心者の方 » FX初心者向け入門講座|覚えるべき基礎知識や始め方を紹介